スポンサーリンク

SKE48 五十嵐早香 とにかくハプニングがたくさん起きましたが、親の手紙に泣きかけた事が最大の予想外でした。【公式ブログ】

スポンサーリンク

父を大公開する、はやかです。

初公演と並ぶほどのミスの多さ、そして渚のイメージを披露中に左ふくらはぎをつるというハプニングも起きました。
その後も何度かパフォーマンス中に同じ箇所をつり、歌っていたのでマイクに「いたっ!」と入ってしまいました。
きっと何人かの方にはバレてしまっていたかもしれたせん。
途中でつった瞬間に声が裏返ってしまったりもしましたが、そこは普段の音痴さからいつも通りの事だと思われたと思います。

とにかくハプニングがたくさん起きましたが、親の手紙に泣きかけた事が最大の予想外でした。

そして文章が長いのも遺伝なのだと気づきました。

今日はお父さんが書いたスピーチを大公開しちゃおうと思います。

すまんな、父。ありがとう、父。

あ、でも流石にお父さんの書いた物だけ載せるのは可哀想なので私のスピーチの元も….と思いましたが本格的に長すぎなブログになるのでまた別の機会にのせます。

えいっ!

日本の小学校を卒業後、6年間留学したフィリピン バギオ市では色んな事がありましたね。最初は英語が話せないから一般のクラスに入れず、職員室で個人授業を受けてたけど、とても辛そうで時々泣いていたのを覚えています。
友達が居なかったから学校から帰宅すると毎日、自分の部屋にこもり、日本のアニメを観まくって現実逃避みたいな事をしてた時は正直、凄く心配でした。
でもその後の潮目が変わった出来事は今でも忘れません。何を思ったのか、突然、コスプレをしてバスに乗って街に出て行った時は本当に驚きました。やがてコスプレーヤーの友達がたくさんできましたね。
コンテストの前になると、勉強そっちのけで毎日夜中まで衣装や道具を作ってた時は親として「これで良いのだろうか?」と心配したけど、真剣な顔で没頭しているあなたの顔を見て何も言えませんでした。フィリピンの学校には部活動もありませんから。
大勢コスプレーヤーが集まって行われた北ルソンブロック大会で優勝し、皆んなでマニラの決勝大会の応援に行けたのも、あなたのお陰で楽しい思い出になりましたよ。

時が経ち夏休みの一時帰国で、初めてのアルバイトを経験。そこへ来たお客さんから、10期オーディションを勧められたのが人生の転機でしたね。
オーディションが進む度にバギオから6時間掛けてマニラへ行き、飛行機で名古屋へ向かう姿に執念のような物を感じました。
運良く合格させて貰えて本当に良かったね。

SKE48に加入して初めの一年間はコンサートや劇場公演、それと何回か雑誌に載せてもらえたりと順調に見えました。でも、二年目は人生最大の挫折を経験しましたね。リハーサルでおきた足の怪我によるトラウマ、仲の良かった同期メンバーの卒業も重なったからか、病気で半年間の休業をしました。当時の研究生は覚える事が多く伸び盛りであったため、あなたは皆んなに置いていかれてしまうのが怖かったのでしょう。
病気なってしまったこと、休んでしまった事を悔み、唇を噛みしめながら泣いていました。でもあの時、パパとママはあなたをなぐさめる事くらいしか出来なかった。ごめんね。
でもね、少し長く生きてるとパパにも似たような経験があったけどきっと大丈夫。長い人生、いくらでも失ったものを取り返せるし、もし、将来同じ経験をする仲間がいた時にはアドバイスする事も出来ると思う。
パパとママはあなたを20年間見てきたから、その底力がある事をよく知っています。だから決して焦らず、周囲の人達に対していつも感謝の気持ちと謙虚さを忘れずに、ゆっくりでいいから前向きに進んでほしいです。

最後になってしまいましたが、いつもお世話になってる10期や先輩の皆さん、マネージャーさんやスタッフの皆さん、そして何より五十嵐 早香をいつも応援して下さり、すばらしい場を御用意して下さったファンの方々、生誕祭委員の方々へ。いつも感謝しています。本当に有難うございます。

早香。こんな事して貰えるのって決して当たり前では無いし、パパもSKE48のオーディションを受けたいけど、それは無理そうだから、パパの分まで存分にアイドルを楽しんで下さい。
10期の皆さん。この子は少し変だし、今だに皆さんのことを「さん」付けで呼ぶなど、社交性に問題があるかも知れません。ですが意外と気が小さいんです。お手数ですが娘がこれからも皆さんの事を苗字で呼んだらしつこく注意して頂くと助かります。

PS. 自己紹介のキャッチフレーズはもう少し短くした方がいいと思うな。

パパより。

全文はこちら
https://www2.ske48.co.jp/blog/detail/id:20211108195815972

いいお手紙でした😊

バギオから6時間掛けてマニラへ行き、飛行機で名古屋へ向かう

凄い



bis(ビス) 2022年1月号 セブンネット限定特典:ポストカード3種ランダム1枚(中野愛理 ・野村実代 ・石塚美月(研究生)(SKE48))付き
五十嵐早香
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
SKE48りかぴまとめ

コメント

スポンサーリンク
Translate »
タイトルとURLをコピーしました